ようこそ生駒言語学院のホームページへ ! バナーをクリックしてご覧ください。










     
   
  中国語クラス(日本語による授業)のご案内  
 


 当学院は1996年5月の設立以来、微力ながらも日本人と中国人の交流に貢献致したいと、 日本語及び中国語教育に堅実に取り組んで参りました。その中、2000年2月より「日本人向け中国語コース」を開設致しましたが、おかげさまで、同コースには多く方のご支持を頂き、現在17クラスが開講中、約200名の方が受講されております。

 同コースは、経験豊富な中国大陸出身の中国人講師により、日本語を媒介語としてすすめられます。テキストは中国語教育のメッカといわれる「北京語言文化大学」(旧称:北京語言学院)が出版したものを使用します。

「中国語は発音が難しそうだ。英語の発音もなかなか上達しないのに…」という話もよく耳にします。それは日本でのカタカナ英語教育の影響が大きいのではないでしょうか。
 一からネイティブスピーカーによる指導を受ける機会があれば違っていたはずです。語彙や文法の面でも、漢字に慣れ親しんだ日本人にとって、中国語は英語よりはるかに習得し易い言語です。中国語漢字は、殆どが一字に一発音で、日本語の音読みとの関連に注意しながら学んでいれば、習っていない言葉(漢字)でも通じることがあるほどです。また、他の外国人と一緒だと、漢字学習の授業で無駄な時間が多くなってしまいます。同コースは、このような日本人の漢字知識を活かして学んでいただくために開設されました。
 ご存知のとおり中国系シンガポール人の日常会話では中国語が最もよく使われ、街へ出れば学んだものをすぐに試せます。この「好環境」の下で、「日本語から学ぶメリット」を活かして効率良く中国語を学ばれてみては如何でしょうか。
 尚、個人レッスン、グループレッスン等の詳細、その他ご不明な点がございましたら、日本語ホットライン、もしくは以下のE-mailアドレスまでお問い合わせ下さい。

 

 

     
     
IKOMA Language School Pte. Ltd.

350 Orchard Road, #12-07 Shaw House, Singapore 238868
TEL : 6238-0288 ( 平日 9:00〜22:00 , 土,日 10:00〜19:30 ) /  Fax : 6238-0233
日本語ホットライン : 6238-0055 ( 平日 10:00〜18:00 ) Mail :「お問い合わせ」をご覧ください。
シンガポールの祝日は休校、12月24日、31日および旧正月の前日は半日営業(16時まで)になります。